女性の薄毛とダイエットとの関係性

ダイエットと薄毛の関係性

「ダイエット」と言えば特に女性の方が気になる言葉だと思いますが、このダイエットと薄毛には密接な関係があるのを ご存知でしょうか?

 

 

Image of the young woman minding the size of the waist

そう聞くと「え!?関係があるの?」と思われる方がいるかもしれませんが 大いに関係あります。

 

特にダイエットをするにあたり 過剰な食事制限をする方は薄毛のリスクを伴っていると考えて間違いありません。

 

理由は簡単、過剰な食事制限を行うと単純に体に栄養を与えなくなるので 身体が危機を感じ脳が生存に関係のない器官への栄養を送らないよう司令を出すのです。

 

その結果、頭皮に栄養が行き届かなくなり 当然 髪はダメージを受け 艶がなくなり薄毛のリスクを高めてしまうのです。

 

そもそも 髪や頭皮の健康さを保つにはビタミンやタンパク質などの偏りのない栄養バランスが必要となります。

 

ただ大事にしていただきたいのは「しっかり栄養バランスを考えて食事をしなくちゃ!」と かたくなに考えてはダメだということです。

 

そう思うだけでストレスとなり、結果そのプレッシャーが薄毛をよけいに進行させてしまうからです。

 

 

Image of the young woman enduring the temptation of sweets desperately

今の世の中計れない力を持っているのが「ストレス」です。

 

ストレスは髪だけでなく本当に身体に影響を及ぼすので「自分の食事が偏ってないかちょっと気にかけてみよう。」くらいに思う方が良いのです。

 

すると 以下のように思う方がいるかもしれません。

 

「ダイエットで薄毛のリスクを高めるのなら、最初からそこそこ太ってた方がいいじゃん。」

 

上の考えは男性に多いようですが実はここにも落とし穴があります。

 

 

Image of the young woman who is at the wits end on a scale, and is sorry

さきほどは過剰な食事制限が薄毛の原因になると話しましたが、肥満体型の方にも薄毛のリスクがあるのです。

 

肥満体型の方だと皮脂の分泌が多くなる傾向があるので、必然的に髪の皮脂も多くなるわけです。

 

この頭皮の皮脂が多くなると脂漏性脱毛症という症状になりやすく結果的にハゲやすくなってしまうのです。

 

また太っていると脂肪などで血管が圧迫され血行不良となるのでそのことが発毛にも影響してきます。

 

まとめると 太りすぎなのも髪には良くなく過剰な食事制限でダイエットをするのも髪には良くないということです。

 

もちろんこの事は髪だけのことではなく健康全般に対して当たり前のことです。

 

「薄毛が気になるからどうしよう?」と悩みたくなるのは分かりますが、薄毛の問題を解決する方法は難しいことではありません。

 

無理をせず当たり前な健康管理を心得ることが薄毛対策の第一歩だと思います。

 

 

トップページに戻る               女性の薄毛の現状